メニュー

フッ化物塗布について

当院ではフッ素塗布も行っています。

が、強く推奨はしていません。

 むし歯の原因菌は、エサ(みなさんが食べるものです)をもらうと、酸を出して歯のカルシウムなどを溶かしてしまいます。

 通常は、唾液が酸性に傾いた環境を元に戻して、溶けてしまったエナメル質を元に戻すします。(再石灰化)

 歯質自体を酸に溶けにくくしたり、この再石灰化を促進させる効果がフッ化物にありますので、フッ化物塗布を受けていただくことでむし歯になりにくい歯になります。

 ほとんどの歯磨き剤にはフッ化物が入っていますが、ゆすぎが必要なものは濃度が維持されず効果は限定的です。一方、ゆすがなくても良いジェルタイプやムースタイプの製品を就寝前に使う事をオススメしており、そちらをきちんと使用されていれば、来院して塗布するタイプはそんなに必要ありません。

 来院して塗布するフッ化物塗布の目安はむし歯の無い方の場合で、3〜4ヶ月ごとの塗布になり、1回2回塗布して効果が実証されているものではありません。

 フッ化物塗布は病気に対する処置では無く予防処置になり、保険外診療になります。

 フッ化物塗布単独で希望された場合2000円(税抜)で、他の要件での受診後に希望された場合は1000円(税抜)になります。

 ※ごく一部むし歯の多いお子さんで、治療後決まった期間でフッ化物塗布を継続して受けていただく処置が保険にありますが、制約も多く、該当されるケースは多くはありません。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME